水の宅配業者の比較ポイント、水の種類

それでは、水の宅配業者を比較する場合のポイントについて紹介します。宅配業者の比較ポイントとして、まず利用することができる水の種類について紹介します。実は、水の宅配業者によって利用されている水の種類というのは、大きく2つに分けることができます。

宅配業者に使用されている水の種類の一つが「天然水」と呼ばれる種類の水です。この種類の水は天然という名前の通り、湧き水など自然の水を汲み取って使用しているのが特徴となります。そのため、一口に天然水と言っても、どこの天然水であるのかによって内容には違いがあるため、天然水同士での比較も必要となる点には注意が必要です。

宅配業者に使用されている水の種類のもう一つが「RO水」と呼ばれる種類の水です。RO水というのは、逆浸透膜という特別な濾過装置を使用することによって、濾過が行われている水のことを言います。天然水や水道水に比較した時、不純物が取り除かれている率が高いというのが大きな特徴となっています。原発事故以降気にされることが多い、セシウムについても除去できるということで大きな注目を集めるようになった濾過方法でもありますが、ミネラル分に関しては天然水と比較すると少なめです。